2005年07月25日

ブナコの盛鉢・スーパーエッグ

s-bunako_egg1.jpgs-bunako_egg2.jpg

この盛鉢との出会いは、弘前にある田中屋でした。弘前といえば津軽塗りが有名ですが、田中屋では津軽塗をはじめとして地元の工芸品などを扱っています。
たくさんの工芸品の中にひときわモダンなフォルムの器が目を惹きました。それがブナコのスーパーエッグ、木目の表情も素敵で旅のお土産として購入しました。

ブナコのシリーズはどれも素敵なのですが、この黒く表情ある素材感が好きで
茶托やおしぼり入れもその後買いそろえました。

津軽塗=等高線模様のお箸、というイメージがありましたが、田中屋の2階にある
高級工芸品を目にしてそんなイメージは払拭、本当に素晴らしいのです。
30万円超える工芸品が今でも忘れられないくらい美しくモダンで、財産投げ打ってでも
購入してしまおうかと一瞬思ったほどです。あー、、お金持ちになりたいです。

posted by whitecoat at 22:41| Comment(0) | TrackBack(1) | いいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ペンダントとは?
Excerpt: シルバーアクセサリーを中心とした情報Blog 手入れ方法、豆知識、種類、最新情報をピックUP!
Weblog: アクセサリーの知識
Tracked: 2008-02-21 09:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。