2007年07月04日

青山 うつわ楓

s-070629 003.jpg

青山のうつわ楓さんです。

小さなお店ですが、店主選りすぐりのセンス溢れる器がたくさん。
お気に入りのお店が、また一つ増えました。
posted by whitecoat at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | My Favorite SHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

国立・匙屋

s-070517 006.jpg

5月のお天気は清々しく、そんな陽気のとある日に伺いました。

国立・匙屋さん。

ご夫婦で木工・漆のクラフト作品や金継ぎをしていらっしゃいます。
詳しくは、こちらの記事で。
作品を手に取ってみると、木という素材を愛し、漆を重ねるという対峙を楽しんでいらっしゃるな、、と感じました。

ご夫婦のやわらかい笑顔がとっても素敵でした。
今度は是非とも、ワークショップに参加したいです!
posted by whitecoat at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | My Favorite SHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

バーデンバーデン@目黒・学芸大学

s-070127 007in.jpg s-070127 003kanban.jpg

目黒・学芸大学にある雑貨・家具セレクトショップ バーデンバーデン

道を間違えたのでは??と思いながら辿り着いた住宅街の中の一軒家。
ひっそりとした佇まいでありながら、このSHOPのセンスは抜群!と思う
オーラが燦めいていました。

扱いのものはどれもセレクトされた、アーティスティックで
センスの良い雑貨や家具・照明などです。
残念ながら、屋内の撮影の許可は作品性の見地から頂くことができなかったのですが、
HPのオンラインショップカテゴリーにいくつか作品が見られます。

作家手作りの作品なので、どこか温かみがあって他にはない良さがあるものばかり、
久々に良いお店を発見しました!
posted by whitecoat at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | My Favorite SHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

H.worksさんの手作り空間

立川にあるH.worksさんの常設展にお邪魔しました。
伺う度に、いつも良い雑貨たちがお出迎えします。

店主Sさんとお話ししている中で、このshopの空間作りの殆どを
Sさんがセルフビルドで造りあげたと伺いました。私自身以前建築関係を
かじっていたのですが、本格的な勉強されてない方が、よくぞこの素晴らしい
空間を創りあげたものだと感心感心・・・。

そのお話しをこちらで紹介させていただきたいとお願いしたら、
快諾していただきました。


s-061025 019.jpg 

古い家具のガラス引戸を使った家具。
こちらは木工作家さんに組み立てを依頼したそうなのですが、とてもおしゃれです。
こんなリメイク法があるのだと改めて感心しました。



続きを読む
posted by whitecoat at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | My Favorite SHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

阿佐ヶ谷の『zakka土の記憶』

s-061020 004.jpg s-061020 005.jpg

阿佐ヶ谷のzakka土の記憶さんに行ってきました。
河上智美さんつながりで、ネットでこのSHOPが阿佐ヶ谷にあることを知りました。

阿佐ヶ谷といえば、焼き鳥で(すいません、喰いネタで)
夕刻、家人との待ち合わせ場所を決めて、
時間に余裕もあって実は初めての阿佐ヶ谷散策をしました。

すぐにお店へ直行すればいいものの、パールセンター通りに惹かれて
そちらのアーケード道をぐんぐん歩き、大通り出てから駅と反対側の方向へ
どんどん歩いて・・・お店がどうしても見つからない、
地理感覚だけは自信あるんですが、真っ暗なこともありギブアップ。

駅方面へ戻り歩いていくと、地下鉄南阿佐ヶ谷駅!?がある・・。
地図の看板を見たら、なーんととんでもないところまで旅していました。

『zakka土の記憶』さんはもっと駅に近い場所にありました。
素直に大通りを進む道を選んで行けば、路地奥ですが、すぐにわかる場所でした。

家人との待ち合わせ時間も迫ってしまい、店内をじっくり見たかった
のですが、やはり催促の携帯が鳴りました。
目についたモダンな形の和ろうそくを購入し、お店の方と少しお話して
お店をあとにしました。あー、、もっとじっくり見たかった〜。

それはまた、次回の機会を楽しみに。

s-061020 warousoku3.jpg 粋でしょ?灯すの日が楽しみです。


posted by whitecoat at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | My Favorite SHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

金沢collabonさんでmichocoさんのpeticaが

petica-cue.jpg DSC01418.jpg

ものをつくるまち・金沢

金沢に訪れたときに、沢山の素敵なshopがありました。
その中のひとつ、collabonさん。

以前の記事でも紹介しましたが、その場の空間にとても趣があって
そこにあるものたちもピカイチ。ぬくもりの感じられる雑貨や日用つかいのものたち。
人気の辻和美さんや関昌生さんの作品はじめ、たくさんのイイものがそろっています。

そして、こちらcollabonさんでmichocoさんのpeticaが販売されるようになりました!!
透明感があって、手に取ると温かみのある素敵なアクセサリーです。

お近くの方、金沢に旅する方、是非ともお立ち寄りください!

金沢の旅の記事は↓こちら。イイ町です。

北陸へ1 金沢入り
北陸へ2 金沢2日目
中田屋のきんつば
坂網猟法の野生鴨 ばん亭
金沢・横安江町商店街
金沢・竪町商店街
金沢・新竪町商店街
金沢・黒龍堂
posted by whitecoat at 18:11| Comment(2) | TrackBack(0) | My Favorite SHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

秋の夜長 お茶にお酒に@H.works

s-0609025 top.jpg 立川のH.worksさんに行ってきました。

7月に河上智美さんの個展に伺って以来 2度目の再訪。
こちらの空間はとっても居心地がイイ、そして扱っている器などがまたイイ!





続きを読む
posted by whitecoat at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | My Favorite SHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

souk3445

hone5.jpg fukurou200.jpg

私が好きな作家さんmichocoさんと、他の作家さんの作品を集めた
ショッピングサイトsouk3445 がopenしました。


3445bana.gif



スークとはアラブ語で市場という意味で、michocoが大好きなモロッコのスークから名前を付けたのだとか。

『手に入れるとニヤリとしてしまう、そんなモノら。』

まさにその言葉がぴったりの、自分の手元に置くことで幸せな気持ちになれる
雑貨たちです。
見ていると、いつの間にか自然と ニヤリ としています。

このスーク(市場)を見て、ものを作る時に、私に欠けている何かを教えてくれたような
気持ちになりました。
自分一人のためではなく、もっと、多くの人に楽しんでもらえるような
何かを作れるようになりたいです。

michocoさんが 日々の出来事を、大事に楽しくかっこよく!表現された からしな日
もリンクリストに入れました。

私も、死ぬまでずっと夢を持った人生になるように頑張りたいです・・。



posted by whitecoat at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | My Favorite SHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

白山陶器@南青山

s-060505.jpg

GWを利用して、南青山にある白山陶器・HAKUSAN SHOP(ハクサンショップ)
へ出かけました。
白山陶器の商品を一つ単位から購入できるのが嬉しいです。

高輪台にあるオキュルスbisで購入した豆鉢の、WAHOU(和方)シリーズを見つけました。
購入済みの豆皿より、一回り大きい小付を一つ購入。
ナッツなんぞ入れると、おつまみに楽しい器なのであります。
良いデザインだ〜。



posted by whitecoat at 18:22| Comment(2) | TrackBack(0) | My Favorite SHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

黒田陶苑

4794964293器―魯山人おじさんに学んだこと
黒田 草臣
晶文社 2000-02

by G-Tools


先日、図書館から「古伊万里からくさ美術館」とともに家人君用に
↑の本も借りてきた。私、中身は読んでおりません。。。

先日銀座を歩いている時、日本で一番地価が高いと言われる鳩居堂のならびに
間口は狭いがとても品格あっていかにも「一見さんお断り」的な
茶道具かやきもの屋らしいの店があることに気が付きました。

気になるが、店に入るにはとても勇気が要るなぁ・・と思っていたところ
家人がその店に入ろう!と言うのです。

「え、、入ったことあるの???」
「入ったことあるよ。渋谷にも黒田陶苑あるよ。」

その店の名前は黒田陶苑、借りてきた本の著者はしぶや黒田陶苑の主人のようだ。

さて、重々しい品格ある入り口のドアを開けて入ると、以外や以外、現実的に気軽に
買えそうな価格の良い器が並んでいる。伝統的なものから新進気鋭作家ものまである。
みな選び抜かれたという感じの良い器、それこそお高い器もあるのですが、
気軽に買える価格範囲の器もある。こんなところにこんなお店が・・・。
格調高い店構えだっただけに拍子抜けしてしまった。

狭い店内をざっと見て店を出ようとしたら、家人が「2階へ行こうよ」
死角になっているのか、狭い場所なのに2階へ続く階段があることに気が付かなかった。

2階へ行くと、同じようにセンスの良い器がある。こちらのフロアーも価格はピンキリ。
いろいろな種類のぐい飲みが並んでいて、それを見くらべるのもなかなか楽しい。

敷居が高そうで実は高くない、銀座の器のお店でした。
posted by whitecoat at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | My Favorite SHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

オキュルスbis@高輪台

s-0502_okulus 017.jpg s-0502_okulus 019.jpg

ガラス作品展の帰りがけに、気になって入ってみたお店。オキュルスbis
聞けばその作品展があったギャラリーとは姉妹店なのだとか。

普段にも使える素敵な陶器や漆器が並べられています。
こちらのマダムのセンスの良さが伺える品揃え、しかも手頃なお値段の
ものがあるのが嬉しい。

続きを読む
posted by whitecoat at 18:47| Comment(4) | TrackBack(0) | My Favorite SHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

金沢・横安江町のcollabonさんへ

s-0311_colabon_window.jpg s-colabon_0311miyage.jpg

2年前、アーケードのある横安江町商店街にふらっと立ち寄ったときのこと。
あるディスプレイに釘付けになりました。引き寄せられるように ディスプレイの
ある雑貨屋さんに足を踏み入れると、そこには素敵な雑貨や懐かしさを感じる空間が
ありました。ささやかな「金沢のお土産」を購入して店をあとにしましたが、
またいつか再訪したいと思いました。

金沢3日目は、collabonさんへの再訪です。

続きを読む
posted by whitecoat at 17:13| Comment(4) | TrackBack(0) | My Favorite SHOP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。