2007年06月19日

エバジャム

s-070619 evajam.jpg

エバさんのつくるジャム

きっと、ジャムをつくるために生まれた人なんだと思う。

旬の果実とスパイス・リキュールを配合して
一期一会の味を作っている。

粒胡椒が入ったマーマレードは、瓶の中で少しずつ少しずつ
スパイスの風味がプラスされていくという楽しみもあり。
ワインとともに頂くのも美味しそう、この瓶を開けてからが楽しみです。



posted by whitecoat at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しい食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

恒例 緑湯湯豆腐鍋@扇田食品

s-070225 007.jpg

福島物産展で出店があるとお葉書頂いていたので
出かけて、久々作り手さんと再会しお話してきました。

そして久々の緑湯湯豆腐鍋。
青ばた(青大豆)の甘みが生かされた豆乳を温めて
豆腐をくぐらせる、毎冬の楽しみです。

口に広がる大豆の香りを噛みしめながら、つい最近TVで見たある人の話を思い出す、
「本当に美味しいものを伝えたいと思うのなら、儲けようなんて考えてるのはダメです」

信念をもってつくっている人、尊敬します。
posted by whitecoat at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 美味しい食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

いわてのまめっこ漬

s-mamekko.jpg

銀座の産直プラザむらからまちから館で、たまたまの試食したら美味しかったので購入。
ラベルを見たら、岩手県玉山村 ユートランド姫神 食工房さんきゅう製造。

あー、、また岩手恐るべし・・。なんてグルメな土地なんでしょう!
玉山村ってどこ?

s-mamekko_matuoka1.jpg 器 松岡洋二さん

お味がまた絶妙です、思わずもりもり食べてしまうおマメさん。

posted by whitecoat at 22:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 美味しい食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

大菩薩 生いもこんにゃく

s-06905 konyaku.jpg

ワタクシ、決心しました。
良いガラスの器の良さを広めるために、お料理の写真をがんばることに。

しかしですね、写真撮るために昼間から作って太陽光の下で写真を、
なーんていう根性はありませんし、いまだ一眼デジカメを買う予定もございません。
しかも、ガラスは光が難しい。

夕飯ついでに、ちょちょっと撮れれば とラクな方向にしか考えられませぬ。
それには照明しかありません。
↓あぐーはスタンドライトで撮ったのですが、うーんイマイチ。

↑なぜか、レンジ換気扇の下では美味しそうに撮れるんですけれど どうしてかな?

とはいっても、換気扇下でガラスの器じゃ持っている手が見えるし、
テーブルセッティングするにもアホらしいし・・・。

それで本題、生いもこんにゃくと甘唐辛子の味噌炒め

東京では産直ものはトラックでやってくる。近くの生協にも家の前にも。
生協には、群馬のナントカ村から産直朝採り野菜が毎日やってくる。
甘唐辛子は産直野菜のもの。
家の前に来る青梅の地卵やさん。一緒に乗せてくるこんにゃくがめちゃ美味しい。

袋には、大菩薩の生いもこんにゃくって書いてあるんだけどネットの検索にも出てこない。
山梨県北都留郡小菅村の木下トヨ子さんが製造者になっている。

まず、刺身こんにゃくとしてイケル。
卵やのおじさんオススメの食し方、ごま油+醤油+七味+お酢。オススメ。
素材が良いから調理しても美味しいんだけど、夏場は刺身一筋でなくなってしまうのだ。

キノシタさーん、頑張って末永く こんにゃくつくってね〜黒ハート




posted by whitecoat at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しい食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

憧れの和久傳・福久梅鰯

s-wakuden_iwasi_pack.jpg s-wakuden_iwasi_1k.jpg

「お取り寄せ」でよく紹介される和久傳の福久梅鰯、一度は食べてみたかった!!

東京のデパートにあるものは贈答用だけでしょうか、お値段見てびっくりしてしまいました。
先日、大阪から帰京するときに難波高島屋の地下でハーフサイズ発見!
やっぱり関西は違うな〜!

ご飯のお供に、お酒のつまみにお茶漬けにしみじみ深い味わい。

またお正月の帰省の時は、鯛味噌茶漬けを買ってみよっと♪

posted by whitecoat at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しい食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

東京・富士見堂のせんべい

s-fujimi_goma.jpg

家人の実家が大阪なんですが、いつも帰省の時に悩むのは「手みやげ」

あちらは食の都ですからねぇ、、、
虎屋の羊羹はめちゃ重たいし(ちょっと高いし・・)
鮒佐の佃煮、、あっちは同じように美味しい佃煮がいっぱいあるしな〜
奥多摩の鈴木わさび農園の本わさび漬けは冷蔵品だし・・

なんて迷いませんか?関西人オットを持つ東京在住妻の皆様。

軽くて〜、手頃な値段で〜、日持ちがして〜、という逸品をいつも探してます。

先日試食で、まさにこれぞ!を発見。
葛飾の富士見堂のせんべい。
シンプルなせんべいが好きなのですが、特に写真の 胡麻沢山 はお気に入り。
こういう個装がイイですよね〜、あんまり湿気ないから。

胡麻せんべいがあまり得意でない家人も、一口食べて 「こりゃいける」

良い手みやげを見つけたのですが、店ははるか遠ーい葛飾。
ネットで手みやげ買うのもなんだし・・・・、デパ地下スーパー進出を期待してます。

・こだわり倶楽部のこだわり煎餅

ゴマだくさんな煎餅

posted by whitecoat at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しい食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

美味しい湯豆腐・緑湯豆腐鍋

s-midoriyu_set2.jpg s-midoriyu_nabe1.jpg

春の兆しが見えつつあるとはいえ、まだまだ寒い日が続きます。
こんな日にゃ、鍋。鍋で温まりましょう♪

今年の冬も、いつもの行事のように緑湯豆腐鍋を頂きました。
今年から紙鍋用の紙が付いてきました。早速体験!!!

平鍋に敷いてしまったのが失敗、紙鍋の底にどんどん空気が溜まってしまい
それが上がってくる度にボコボコ。豆乳にお湯が何度か入ってしまいました〜。
平鍋は避けた方が良いですね。

s-setumeisho.jpg これがコダワリの説明書です。

しかし、いつもながらホント美味しいです〜。家人は緑豆乳にくぐらせた、おぼろ豆腐の
「青ばた絹舞華」が超お気に入りの様子。クリーミーで香り高い豆乳鍋です。
私は豆腐も大好きだけど、最後の「おじや」がまた大好きです。

2/23(木)−3/1(水)渋谷東急東横店 「福島物産展」にて出店されるそうです。
機会ある方、お立ち寄りになってください。
posted by whitecoat at 17:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 美味しい食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

勝仙閣の柚餅子(ゆべし)

s-yuzumoti2.jpg

青梅にある柚子料理で有名な勝仙閣の柚餅子です。

完熟の柚子の中身をくりぬいて、胡麻や木の実などと八丁味噌を詰めて蒸し
干して作ったものだそうな。お味は鰹節の佃煮のような風味に近いでしょうか・・・。
薄くスライスして、ご飯の上にのせてお茶漬けにすると上品な風味が楽しめます。
posted by whitecoat at 22:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 美味しい食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

奥井海生堂・わさび昆布

s-wasabikonbu1.jpg s-wasabikonbu2.jpg

福井・奥井海生堂のわさび昆布です。
何でも、催事場での限定販売品だとか。私も試食で買い!を決めました。
わさびが効いていて大人の味♪ご飯がすすむ〜!!
1パック381円、是非お試しになってみてください。

posted by whitecoat at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しい食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

青梅の地卵

コケコッコ〜〜ポコッツ

毎週、卵の移動販売車がやってくる。
何となく存在は知っていましたが、全く感心を持たずにこちらに越してきてから
何年かが過ぎました。

あくる夕暮れ、買い物帰りに地元のネコとじゃれて遊んだあと
私の目の前に、その移動販売車が現れました。
すると、たちまち常連さんと思われる人だかり。
観察してると!?、みんな数十個単位で買っている。

ただ者ではない・・・。

直感が働いたのと、たまたまスーパーの回収に出し忘れた
卵の空きパックが手持ちにあったので 試し買いを決断。

その晩は、卵かけご飯。

卵を器に割り入れ食べようとしたときに家人が、
「箸でつまんだ写真を撮ろう!」
 ※家人はブログ用の写真なんて考えてもいません。単なる分裂気質者なんす。
ということで、撮りました。つまんでも崩れませんでしたよ〜。

s-tamago_tumami.jpg s-tamago_gohan.jpg

私は卵かけご飯、あまり好きではないのですが・・・これはうーまーいー!

すき焼きに溶き卵も嫌いだったのですが、この卵は全然OK!
ゆで卵にしても美味しいし、オムレツにしても美味しい。
今までは高いブランド卵を買って美味しいと思ったことがなかったのに
始めての衝撃です!!!

たまご倶楽部
卵かけごはんレシピ

三浦屋スーパーでも扱いあり。(移動販売車よりも値段は高めですが)






posted by whitecoat at 23:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 美味しい食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

お好み&たこやきソースは中濃ソース

s-country harvest.jpg s-okonomi2.jpg

お好み焼きもたこ焼きも、自分で作るようになったのは
大阪人の家人と一緒になってだいぶ経ってからのこと。
関東育ちの家では作らないですよねーーー。

実家にいたときに、一度だけ、東京人母がお好み焼きを作りました。
ハッキリ言って 食べられたもんじゃなかったです
お好み焼きのイメージが激しくダウン。

それから何年も月日が経ち、とうとう自分が作ることになりました。
関西の血筋からの指導を受けながら作ってみると・・イケルではないか!
なにわルネッサンスの到来♪

ソースは最初、お○ふくソースというものを使ってましたが
大阪出身の友達の家でお好みご馳走になったときに、その友達オススメの
ブルドックの中濃ソースをかけて頂いたのですが、それが美味しかったんですね〜。
そこで、我が家も家にあった中濃ソースで食べてみたら美味しい!

それ以後もカントリーハーベストの中濃ソースを使っているのですが、
お好み焼き&たこやきにコダワる皆さんは、どんなソース使っていますか?

因みに、マヨネーズ道には未だ嵌れず、そして肉じゃがにソースはいくらなんでも・・
と思う私は、もはや関東人からの脱却は不可能。
posted by whitecoat at 18:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 美味しい食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

なべの季節にゃ原了郭

s-hararyoukaku.jpg

また今年も鍋の季節がやってきました。
鍋の季節には、原了郭の黒七味と粉山椒が欠かせません。

高いんですけどね、ホント、香りが違うんです。
賞味期限も他の七味に比べると短いので。何故なら
真空パックに入っていても、時間とともに香りは抜けていくんです。
詰め替え用の小袋買って、購入したら早めにばばーーんと使っちゃいましょう♪

黒七味は豚汁や鶏鍋、うどんにぴったり。

粉山椒は鰻は勿論のこと、牡蠣の土手鍋に合うんですよん♪
想像つかないでしょ?でもやってみんしゃい、イケルから。

鍋のおともはもう一つ、有次の杓子。しぶい色も形もお気に入り。
posted by whitecoat at 20:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 美味しい食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

原木椎茸 VS 菌床椎茸

我が家の近くに生協があります。
安くて新鮮な朝採り野菜が毎日陳列されてまして
その中でしいたけは、年中毎日欠かさずの常連もの、皆勤賞です。

しいたけの値段はピンキリで、
どうしてそんなに差があるのかは知らなかったけれど、
勿論 安い ものを選んでいました。
朝採り産直コーナーにあるしいたけは、一袋100円〜300円。


続きを読む
posted by whitecoat at 23:47| Comment(7) | TrackBack(0) | 美味しい食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

名古屋名物 守口漬

s-moriguti_pack.jpg

家人が名古屋出張のお土産に守口漬を買ってきました。

守口漬ってよく聞きますが、本当に長〜い大根を漬物にしたものだとは
初めて知りました。奈良漬大好きな私には、これは大ヒット!

添付の紙によると、
「守口大根は長さ1m80cmにもなる、日本一長い大根です」

守口大根は愛知県扶桑町の木曽川のほとりで栽培されていて
直径2cmほど、それを味醂粕漬けしたものを守口漬 と言うそうな。

s-moriguti_paper.jpg s-moriguti_paper2.jpg

添付の紙の大根持っている、おねーさんの美貌のほうに
思わず目がいっちゃいました。

いかにも、ミス○○のタイトルを持っていそうな現代美女が
この格好で大根持って・・・が何ともミスマッチ・・・。

・大和屋守口漬け総本家
posted by whitecoat at 18:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 美味しい食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丸六の金山寺味噌

s-kinzanji.jpg s-kinzanji+kyuuri.jpg

義姉の故郷、和歌山県田辺にある丸六本店の金山寺味噌。
毎年、家人の実家経由で送っていただいています。

甘みがしっかりとあるのですが、嫌みのない美味しさ。
辛党の家人もOKです。

大きめの瓜などの野菜がごろごろ入っていて、奈良漬けに近い味わいなので
ご飯のお供としてもGOODです。

きゅうりと一緒に頂くのも良いのですが、肉まんの具に混ぜて入れてみたら
餡がとても美味しく出来上がりました。
posted by whitecoat at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しい食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

奥井海生堂・おぼろ昆布

s-okui.jpg

夏には冷やうどん!うどんは讃岐の半生タイプを用意して茹でて、
奥井海生堂のおぼろ昆布と梅干し・シソ・茗荷・小葱・ゴマと半熟卵
それに忘れてはなりません、九鬼の芳醇胡麻油をまわしかければ
うううーーーん!美味しい!!夏のご馳走の出来上がり!

奥井海生堂の昆布は、昆布独自のえぐみが全くなく、旨みがたっぷり♪
我が家の欠かせない食材です。
posted by whitecoat at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しい食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月31日

福田屋の刺身こんにゃく

s-yamasasi.jpgs-sumiso.jpgs-sasimikon.jpg

暑いあつい・・・。こんな日々が続くと、さっぱりとしたものが食べたくなります。
新潟県の福田屋さんの刺身こんにゃく やまさし、これはすごーく美味しい!

添付のからし酢みそゆず入りがまた美味しい!
これは九州の老舗、くばら醤油が製造しているとのこと。
残念ながら、このからし酢みその市販はないそうなのですが、是非、この
程良い噛みごたえのこんにゃくとからし酢みその絶妙なるマリアージュを
おためしください。

紀ノ国屋スーパーやナチュラルハウスにて取り扱いあり。

くばら醤油(久原醤油)を調べてみると、辛子めんたいや調味料のHP椒房庵
が食品部門として本家から誕生したところのようです。なんだかどれも美味しそう〜!!

posted by whitecoat at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しい食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

美味しい味醂 九重桜

s-kokonoesakura.jpg

たまたま試飲したら、とても美味しかったので購入した味醂。
とてもさらっとしていて飲んでも美味しい!と思うものです。
香りがより日本酒に近く、それこそロックで飲んでみてもかなりイケますよ。

今までは家人がみりん風味が好きではなかったので
我が家ではみりんを常備していませんでした。
この九重桜を煮物に使うと、今まで使っていたみりんのような
甘さが出すぎず旨みをともなうやわらかい甘みが出ます。

田楽に使う味噌もこの九重桜+八丁味噌を混ぜてレンジでチンするだけ
シンプルで美味しい田楽味噌が出来上がります。
これからの季節、焼き茄子にぴったりです。

高島屋などの「良い食品作りの会」コーナーで扱いあり。
・九重桜 九重味醂株式会社


posted by whitecoat at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しい食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

父の日のプレゼントに扇田食品さんのお豆腐

s-mamezaru.jpgs-musibou.jpg

父の日(義父)のプレゼントにお豆腐を送りました。
毎回ながら、「お豆腐、おいしかった〜」と喜びの電話がきますが
昨晩もいつもと変わらない元気な声が聞けました。

夏なので、ざる豆腐「豆ざる」と蒸し棒、黒豆豆腐に青ばた絹扇華の
組み合わせにしました。扇田さんの豆腐は香りが良くてね、大豆の
甘みもあって美味しい。我が家の今晩の夕食は「豆ざる」。冷蔵庫で
待機してます♪

扇田食品さんのお豆腐は、都内なら伊勢丹各店(新宿以外)の食品・
グロッサリー売り場で購入できます。各店お豆腐全種類の扱いはないのですが、
取り寄せは可能です。

直接、お取り寄せ&贈り物にしたい方は↓へ。
扇田食品さん TEL/0245−66−3633
         FAX/0245−66−3077


【追記】
UPしてから自分のblog貼り付けバナー見て気が付いたんですけれど、
父の日は6月19日でしたか!? あちゃ〜〜!!1週間間違えた・・。


posted by whitecoat at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しい食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

ほたるいか沖

s-hotaruika_bin.jpgs-hotaruika.jpg

富山の名産ほたるいかは春が旬。そのほたるいかの塩辛が美味しい。
酒の肴にもごはんのお供にも絶品。お試しあれ。

・what'sほたるいか?
・ほたるいかの水井
ほたるいか沖漬け
posted by whitecoat at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しい食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。