2007年12月30日

良いお年をおむかえください。

s-kesigomu.jpg

大晦日の一日残すだけになりました。
明日はごく普通に掃除洗濯して、年越し蕎麦を食べて
除夜の鐘を聞きたいと思います。
可能であれば、今年一年の悪行をこの消しゴムで消せたらなぁと思いますが
過去は消すことなく、108つの鐘を音を聞きながら反省するのみでございまする。


お正月は家人実家の大阪にも行きますが、
あくなき食の探求に満ちみちあふれている家人のつきあいで

また  と  です。

ギャル曽根みたいな胃袋が欲しい。

・・乞うご期待くださいまし・・・・。

良いお年を。
posted by whitecoat at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

タイマグラからのおくりもの

s-071226karinjam 005.jpg

銀世界のタイマグラから、花梨ジャムが送られてきました。
花梨って、あの大きな黄色い実で、
ジャムにすると、こんなに綺麗な茜色になるとは・・・・・!







お味は
posted by whitecoat at 21:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

Noel 2007

s-07x'mas2.jpg

今年もまたクリスマスです。1年早いな〜。









これって
posted by whitecoat at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

ニットのコサージュ

s-071208 akimoto.jpg

今年も秋本真理子さんのニット展へ伺いました。
またまた、きれいな色の糸で編んだコサージュに惚れ込みまして。

アニスを使ったドライフラワーのアレンジメントと
麻で編んだ鉢の組み合わせがまた愛らしいのです。

クリスマスですね〜。

因みに、去年の個展の様子は こんな感じ でした。
posted by whitecoat at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | いいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

箱根美術館の紅葉

s-071125 008.jpg

本当は3連休使って、御殿場・箱根周辺へ行く予定でしたが
地元の方の情報で「連休中はすごい人出で、渋滞に嵌ったら動けない」と聞き
予定をずらしました。

連休明け、朝バスで御殿場から出発し、箱根ラリック美術館へ行きました。
人もまばらで「よかったねー」なんて家人と話してましたが
さらにバスで移動して、強羅にある箱根美術館に出たときに、
いきなり沸いたようなすごい人を見て退きました。

s-071125 016.jpg

園内どこも人・人・人・・・・。写真では人が居ないように見えますが、人のいないチャンスをちょっと待ってパチリ。それでも1人写ってます・・。

箱根ってすごいところなのね。
都心から近いし、しかも丁度、紅葉の見頃(ちょっとピークは過ぎてます)だし、ここは確かに良いスポットだもんね。

強羅駅に出ると、満員の登山鉄道車からケーブルカーに乗り換える人の波に圧倒されて、、丁度お昼時だから強羅でお昼にしようなんて考えたのが甘かった、、どこも大行列。そば屋で小1時間待ちました。

幸い、小春日和で待ち時間はそう苦にはなりませんでしたが
年を重ねるごとに人の群衆を見ると面倒くさくなってしまってます。
posted by whitecoat at 23:07| Comment(2) | TrackBack(0) | TRAVEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

ゆきうさぎ

(パパの声で)
るっふるん るっふるん ゆきうさぎ ゆきうさぎ(子供の声) 

るっふるん るっふるん まっしろな まっしろな

(パパと子供)
ゆきふるよるーは ゆきうさぎ〜 

まっしろまっしろ らりらりらりらり

(パパ)
るっふるん るっふるん ゆきうさぎ

ゆきふるよるーには〜〜 (しゃんしゃんしゃん・・と鈴の音)


あったかーいカルピス。
続きを読む
posted by whitecoat at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

東北巧芸舎の木のうつわ

s-071112 touhokukougei1.jpg

今年のゴールデンウィークに岩手旅行に出かけた折に
出会ってしまった、東北巧芸舎さんの木の入子鉢と箸&匙です。

栃(とち)の木を削り、拭き漆(漆をうすく何度もぬり重ねる技法)で仕上げた食器類。
この色と漆のツヤがいいんですよね〜。


s-071112 touhokukougei2.jpg

一番大きな器は煮物とか豚汁など、2番目にはご飯や豆腐やっこ
3・4番目は小鉢&お漬け物サイズです。
入れ子状なので、しまうスペースも取りません。

匙もお箸も軽い!匙は専らカレー用です。

posted by whitecoat at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | いいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

白髪染め(カラーリング)の人が使ってはイケナイもの

20代前半から白髪が出始めて、ここ数年は加速度的に増えて
私の前頭葉の半分は、もはや白髪で埋め尽くされているのです。
白髪の割合が全体で均等だったらいいのに、母からの遺伝で一番目立つ前頭葉がすごい。

若い頃 パーマ+カラーリングを繰り返したら
髪の毛が縮れるほどに荒れてしまい、パーマは止めました。

加齢とともに髪の毛のコンディションは落ちる一方で、カラーリングでも髪を痛めるものなんです。気がついたら、いつも間に髪の毛はぱさぱさに・・・。

行きつけの美容師さんと相談して、実はシャンプーの材料が大事なんだという話を聞きました。
食器用洗剤とさして変わらないような洗浄力のエタノール系ものを選ぶと、折角カラーリングした色も落ちが早いし髪も傷んでしまうとのこと。少々高価でもアミノ酸系のシャンプーを使うほうが良ということで、家人愛用のミノン全身シャンプーとか美容室から分けていただいたサンプルなどを使ってみたら、髪の毛がしっとり落ち着いてきました。

あくる日、サンプルに頂いてたトリートメントが切れてしまったので、
市販ものを買いに行ってみたら、いろいろあるある〜
資生堂TUBAKIとか、ASIENCE・・・これが最近のヒット商品か〜〜しかし、結構いいお値段ですわ。
目移りする中で、確か以前家人が 資生堂TUBAKI はどーのこーの
と言っていたのをふと思い出したのですが、肝心などーのこーの内容がどうしても思い出せなくて・・・それで資生堂TUBAKIは外して、ASIENCEを購入。

そのASIENCE、家に持ち帰ってきたら 蓋も開けてないのにスゴイ香料の香りがして・・・
早くもハズレか?!売場ではみーんなスゴイ臭いなので解らなかったのよねーー。

そんな経緯を美容師さんに話したら、資生堂TUBAKIに入っているシリコンがカラーリングの邪魔をする話題が出て、そうそう、それだ〜家人が言っていたことをやっと思い出した〜、、シリコン。一番カラーリングを強烈に邪魔するのがマシェリなんだって。

もしかして、ASIENCEも・・・?

家で調べてみたら・・・ASIENCEにもシリコン入ってました・・・_| ̄|○
ジメチコン・ジメチコンコポリオール・フェニルトリメチコン
シクロメチコン・コポリマー(アミノエチルアミノプロビルメチコン)
シリカ・アモジメチコン
 みーんなシリコンよ〜♪

カラーリングしている皆様、
シャンプー・リンス・トリートメントの表示成分をよく見て、賢い買い物をしましょうね〜♪

あーあ、高かったんだけどね ASIENCE。


posted by whitecoat at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

赤福つながりで

有名和菓子の赤福。
消費期限が切れたら、餡ともちを分別して再利用するという話。
昔、同じような話を聞いたことがあるから驚かなかったです。

それは有名温泉地の老舗温泉まんじゅう屋の話。
温泉まんじゅうの消費期限が製造から1週間というのも、なにやら首をかしげてしまうまんじゅうなのですが、売れ残って消費期限を迎えた箱をまんじゅう屋が回収して、皮の部分をはぎとり、あんこを取り出して再利用しているとか。さすがに皮は廃棄していたらしいですが。

赤福は餅までリサイクル!
まー、あそこまで甘かったら再加熱したぐらいで平気にもつのかもしれませんが・・・

「勿体ないから、つい再利用してしまった」

儲けようとして過剰生産するのが拙いんじゃないかと。
posted by whitecoat at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

アレルギー鼻炎

s-071015 003.jpg

花粉症を発症したときに杉のアレルギー反応を検査したら、案の定陽性で、それ以後、毎年の春先は花粉症に悩まされています。

そして長引く咳の原因がアレルギーのせいだと絞り込まれたので、夏の時期活発になるアレルゲンの反応を検査した結果、ハウスダストとダニが陽性。

そーんな、ハウスダストもカビも全部家の中から排除することなんてできないじゃありませんか〜。
と、ふと思い出したのは、アレルギーの人が住む住まい。

通常、造り付け状態にするキッチン部分まで全部キャスターで移動して隅々まで掃除ができるように設計されている家のプランを雑誌で見たことがあります。確かに、長年使われたシステムキッチンを取り外してみると、裏側には結構な埃が積もっているものです。けれど、そんなところにある埃がアレルギーにとってすごい問題なワケ??とも思えたし、毎日隅々まで掃除していたら日が暮れてしまうようで大変そうに感じたり。

で、ハウスダストとダニがアレルゲンだと判明したところで、今後掃除を増やすなんて・・・ありえないし。

にしても、アレルギーは困ったものです。
毎年反応するものが増えてきてまして、そのうち通常なる生活ができなくなるんじゃないかと心配しています。抗アレルギー薬ってずっと飲み続けても大丈夫なのかな〜。
食べ物は今のところ、生のパイナップルととろろだけで済んでいますが。
posted by whitecoat at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。